スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルの自然

Category : *イスラエルについて
昨日からまた大きい余震が頻発しています。
夕方に福島沖で起こった震度6の地震では、関東でも震度4を記録しました。
復興・復旧に関してはまだまだスタートラインを少し出発したばかりの日本
せめて揺れだけでもおさまってほしいです。

四国に帰省したとき、とっても可愛らしいモモの花を見つけました
IMG_0667.jpg

祖父母の家の近所ですが、初めてこの景色を見たような気がしたので
「あぁ、3月にここを訪れたことが今までなかったんだ」と思いました。
IMG_0666.jpg


海外にお住まいの方でこのブログを見て下さっている方々へ、
日本の春の景色を感じていただけたら嬉しいです
IMG_0681.jpg

さて、自然にちなんで、イスラエルの自然について少し書かせてください。
年齢とともに健康や体型変化・体質改善を気にするようになったぺ~は、
あるときから「オーガニック」や「ハーブ」といった自然由来のものに興味を持つようになりました

もともと花粉症をもつぺ~ですが、
一時はメディカルハーブ(いわゆる薬草ですね)について勉強し、
ハーブティーのおかげでここ2年ほど、症状が和らいで軽く済んでいます
メディカルハーバルセラピスト、という資格もGETしました。

そんな中、イスラエルの地に育つハーブについてのセミナーに聴講に行ったことがあります。

イスラエルは、ホホバオイルの生産1位を誇る土地だそうです。
広大なホホバの木の畑がパレスチナとの境に位置するところにあるそうで、
工場の様子なども写真で拝見しました。

ホホバオイルというとアロマ精油と混ぜてスキンケア商品をつくったりと多種多様に楽しめるそうです。
お土産にもいただきましたが、ぺ~何かをつくる作業が苦手で
これといった実践はできないまま終わってしまいました・・(笑)

さて、それからイスラエルではオリーブの木、サイプレス(ヒノキの仲間)、ユーカリの木が多いそうです。

野の花でいうと、アーモンドやイチジク、コリアンダー、ナツメヤシ、ハッカなどが生育しているとか。

その時に聞いたお話で、
いわゆるシルクロードを辿って貿易が盛んだった時代、
あらゆる香りの原料がラクダにのってインドから今のシリア、パレスチナを通ってエジプトの方まで
運ばれていたそうです

想像しただけでなんだかとてもロマンチックで、
そんな歴史をたどる旅もしてみたいな~と夢膨らみました

今ではイスラエルから輸入された石けんなどの死海製品やオーガニック製品が
日本のお店などでも沢山見受けられます。

いつかイスラエルを訪れることがあったら、観光に加えて
こういった側面からイスラエル文化を学ぶことができたらいいなと思います。
スポンサーサイト

Comment

懐かしい。。

懐かしい四国の春の風景を見られて嬉しいです。
日本に帰るならば春がいいと思い続けてはや何年。。。

うちのイスラエリ君にも桜を見せてあげたいし。。

四国は今のところ安全なようですが、続く余震に加えて放射線の影響など、日本のみんなは心が休まるときがないんではないかと心配です。

なんともうひとつ共通点が!
健康食品店で働くパートナーの影響で私たちもオーガニック食品に切り替えてからもう3年になります。(結構割高なので大変ですが)
本来は薬剤師なのにあまり薬を信じていない彼。。
その替わりにハーブやダイエットの改善で体調を整えるべく、日々おいしく食べる努力努力。

資格をとられたなんてすごいなー。本格的ですね。

イスラエルの暖かい気候はオリーブやあらゆるハーブなどの生産に適しているんですね。
一度キブツも訪れてみたいものです。

昔の中東は今のように国境や資源をめぐる血なまぐさい争いもなく、人々が自由に行き来できたんでしょうか。。



Re: ミスティさんへ

コメントありがとうございます!
ミスティさんに四国の春の景色が届けられてとても嬉しいですi-236
桜も各地で満開を迎え、先週末あたりがお花見日和でした。
私も彼に桜を見せてあげたかったですが、今年はね・・i-229
でも桜は見事に毎年がんばって花を咲かせてくれます。
いつかミスティさんのパートナー(M)さんにも桜を見せてあげられる日がきっと
来ると思いますe-446

オーガニック食品で生活されているとか!私の目標であり憧れです。
ただMさんご自身がこういう方針に賛同されているというところは羨ましいです。
私の彼は、まだまだお肉志向?で、オーガニック野菜の素材を楽しむ、
というところまでまだ興味がいっていません。
「サラダばかり食べてるよ!」とアピールはしてきますが(笑)、
だいたいいつもドレッシングをたっぷりかけたカロリー高めなものなようです。。

ハーブの資格のほうは、取るために猛勉強したものの、合格した途端
力尽きてしまい(笑)、もっと活かせるようにしなければと思います。
食品にしろスキンケアにしろ、パッケージの成分表示を見る意識はつけられたかな
と思います。

中東地域は、個人的にはすごく魅力的な土地だと思っています。
現代は紛争などの面ばかりがニュースとなってしまい残念ですが、
本来の人々の素晴らしさや文化がもっと広まり、
「怖い」だけの印象がなくなれば良いなぁと切に願っています。

ちなみに、私はもともとは大学でこのあたりの地域について勉強していたのですが、
中東出身の人とお付き合いするようになったのは全くの偶然です。
すごい引き合わせだな~と思いました。
非公開コメント

< 東日本大震災 頑張れ私たち >
希望を持ち続けよう・節電に協力しよう      ・義援金を寄付しよう
                    自分達にできる小さいことから始めよう       東北地震犬猫レスキュー.com                     すべての命に愛と未来を
< プロフィール >

ぺ~

Author:ぺ~
はじめまして。ぺ~と申します。
イスラエル人との結婚をきっかけに
ヘブライ語学習を始めました。
ちょっぴりマイナー言語ですが、
やってみると意外と楽しいかも?
記号にしか見えなかったヘブライ文字が
意味をなすコトバに見えたとき
ささやかな感動を覚える今日この頃。
一歩一歩がんばっていきます。

◆1クリックいただけると嬉しいです◆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ ヘブライ語へ

  < こんなこと書いてます >
   < 最新の記事 >
 < コメントありがとうございます >
  < カレンダー >
2010年9月からブログ始めました
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 < 独学用に選んだ教材 >
Rosetta Stone                           Rosetta Stone 〔ヘブライ語 レベル1~3〕 まずはこれだけヘブライ語
「まずはこれだけヘブライ語」                    青木偉作著/Carmela Ben Shitrit監修 The Routledge Intro Modern Hebrew
「The Routledge Introductory Course in Modern Hebrew」Ziore Etzion著                             Dictionary
「The New Bantam-Megiddo Hebrew&English Dictionary」        Sivan Reuven, Edward A. Levenston 20101208Hebrew dictionary                                   日本ヘブライ文化協会
 < ブログについてお知らせ >
本ブログは自身のヘブライ語学習の成果と様子を綴った日記ですが、 ヘブライ語を学習される他の方のお役に少しでも立てるような ブログでもありたいと思っています。 なので、補足説明や新情報などがあれば、 過去の記事についても、随時修正&加筆しています。 ①手のマーク:ポイントとなる情報 ②読み:アクセントをつける部分を色付け(ピンク)で表わしています。 ③発音:日本語には「L」「R」の区別がないため「ラリルレロ」表記で統一しています。 その代わり英語でも表記していますので、そちらを参考にしてください。 ④下線:対訳を表わしています。
 < My Favorite ブロともさん♪ >

イスラエル人といっしょ ✡ Immigrating to Holy Land
< キーワード検索 >
 < 月刊アーカイブ >
 < トラックバック >
 < ご訪問ありがとうございます >
 < ブロとも申請フォーム >

この人とブロともになる

< お気軽にメールください >

名前:
メール:
件名:
本文:

< プチ国際協力 >
 < RSSリンクの表示 >
< QRコード >
QR
 < リンク一覧 >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。