スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆記体の悪夢

Category : アルファベット
このブログでも過去に紹介しました大桑千花さん著の「エルサレム・クロック」
久しぶりに素敵なイスラエルの写真を眺めていました。

そこで疑惑の写真に目が止まる

IMG_1147.jpg

むむむ?!

IMG_1147 - コピー 

תוק らしきコトバは読めたのですが、一番右の
エイゴノ「N」ミタイナコノモジハ、ナニアルカ?

それで気が付いた。

ヘブライ語にも、活字体筆記体の表し方があることを。
そして、むごいことに、筆記体になるとその姿を完全に変えてしまう
すえ恐ろしいアレフベートが存在することを・・・

証拠写真↓
IMG_1146.jpg

まるっきりカタチが変わってしまうものに赤印をつけてみた

IMG_1146ペイント
※注)落書きじゃないですよw

中でも、ぺ~的にとくに許しがたいものに青印をつけてみた
こんな。。。ちょっと長いか短いか、ちょっと傾いて(見えるか)いなかの
非常にきわど~い違い。。

こんなこと言っては失礼にあたるかもしれないが・・・
どれも 動物のシッポ みたいに見える

だけど、どれだけあがこうとも
筆記体のカタチを覚えておかないと、現地で手も足も出なくなりそうですね

で、

疑惑の「N」は מ であることが分かったので、
この看板に書いてある言葉は「מתוק
辞書で引いてみると。。。

מָתוֹק ;マトーク〔男性/形容詞〕= ①甘い、②心地よい、愉快な;愛らしい とある。

合ってるかな~?
てっきり、なんかの食材の名前が出てくるかと思った。

女性形は、מְתוּקָּה (メトゥカー、かな?)だそうです。

筆記体・・・・がんばりまひょ~。。←もう弱ってる(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

記号を文字にしよう!

Category : アルファベット
ブログ更新するためのネタを考えていたら・・・
ノートが実に汚いこと汚いこと
ロゼッタを進めながらノートをとると、
いちいち色を変えたりする余裕がないので
思い出したい単語があっても、なかなか見つからない。。

きれいにまとめなおそうと購入済みのノートも、
あれ、どこにしまったかな(汗)

さて、久々にアルファベットについて、少しまとめます。
イスラエル行きも近いので、ヘブライ語表記が少しでも読めるように
おさらいしますね。

以下、グチャグチャのノートから抜粋しました。 

אֲ, עֲ : どちらも「アー」
בָּ : 「バ」
פָּ : 「パ」
פָ : 「ファ」
כָּ : 「カ」
חָ : 「ハ(cha)」
שָׂ : 「サ」
גָ : 「ガ」
בָ, בַע : どちらも「ヴァ」
שַע, שָ : どちらも「シャ」

אִי, עִי : どちらも「イー」
מִ : 「ミ」
דִי : 「ディ」
טִי : 「ティ」
לִי : 「リ」
גִי : 「ギ」
גִ'י : 「ジ」

נוּ : 「ヌ」
סוּ : 「ス」
חוּ : 「フ(chu)」

מֶ : 「メ」
דֶ : 「デ」
זֶ : 「ゼ」
טֶ : 「テ」
פֶּ : 「ペ」
כֶ : 「ヘ(che)」
לֶ : 「レ」
שְ : 「シェ」
גֶ : 「ゲ」

כוֹ,חוֹ : どちらも「ホ(cho)」
※のどから発音する音です。
כּוֹ : 「コ」
 או, עוֹ : どちらも「オー」

各グループを見ていると、な~んとなく規則性があるのに気付きますか?
一番最初にくる文字は「子音」で、
それにくっついている点々(ֶ )とか棒線(ָ )で「母音」を表すため、
a,i,u,e,oのいずれかになるようになっています。

うえに書いたものも、子音はいろいろありますが、
同じ母音がつくことで同じ規則性にのっとっています。

いまはこの母音記号のおかげで勉強の役に立っていますが、
イスラエルではすでに母音記号ナシの表記が一般的のようです
それって・・・すごい応用ですよね^^;

素人はまだまだ母音記号に頼りたい。。。

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

ח (ヘット)にはジンジャ―

Category : アルファベット
珍しく同じ日に2回めのブログ更新です。

いやね、この気持ちを伝えたくて・・

ヘブライ語のアレフベート(アルファベット)にあるח (ヘット)」ですが、
前回のブログに書いたようにのどの奥から出す発音になる語です。

日本語にはもちろんないですよね。
英語で表記するときも"chet"となりますが、厳密に言えばこれも間違いです。
ただ、この音を日本語で表記できないのと同様に英語でもできないのが現状です。

発音練習で、ついつい意気込んで何度もやっていると、
もれなくのどのあたりがイガイガしてきます

まだまだ空気が乾燥するこの季節は要注意です。

いつも何かと大げさに話しがちなぺ~ですが、嘘じゃないんですよ(笑)

その証明といったらなんですがね、
ぺ~はお気に入りのハーブティーを健康のために常備しているのですが、
ジンジャ―入りのお茶ばかり飲んでおります
のどを少しでも癒そうと。。

それでもやみつきになる(?)ぺ~のお気に入りのフレーズはこちら↓
החתול מתחת למתה (ハ ハトゥール ミタハット ラ ミタ)

発音は「Ha (cha)tul mita(cha)t la mita」←このchの部分がうがい音の「ハ」になります。

意味は「その猫はベッドの下にいます」です。

ちょっと言ってみてください、ヘットの発音のところを意識しながら。
初めの「ハ」は普通のハですよ。

「ナマムギ ナマゴメ ナマタマゴ」なみに口元が緊張します

そしてちょっとノドがイガッとする感触、共感していただけると嬉しいです。

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

単語のスペルを読むコツ

Category : アルファベット
.עֶרֶב טוֹב (エレヴ トーヴ:erev tov) こんばんは

今日、ちょっと良いこと学んだので、おすそわけさせて下さい。

 (アレフא)について:
・ ヘブライ語の単語のスペルにおいて、1文字めが「アイウエオ」の母音から始まるものは、
  ほとんどにおいてアレフ(א )かアイン(ע )である。
・ アレフ(א )が単語の一番最後にくる場合はいつも無音(サイレント)である。
・ アレフ(א )が「ア(a)」の母音として用いられる場合は、外来語(起源が外国である単語)が多い。
  例: バリ島のBali = באליBali

 
(ベートב)について:
・ ダゲッシュ(・)が付いていると(b)の発音になり、付いていないと(v)になるが、
  このダゲッシュ(・)がついていない時の判断として、
  単語の初めの1文字目にきているときはつねに (b)の発音となり、
  一番最後にくる場合や子音として用いられた場合は(v)の発音となる。
  ※スペルの中間に位置した場合はいずれかとなる。

 (ギメルג)について:
・ (g)の発音が一般的なアルファベットであるが、アポストロフィー(’)が付くと(j)の発音になる。
  例: ジョンソン = גיונסון Johnson

 (ペイפ)について:
・ ヘブライ語では、このアルファベットが1文字めにくる場合は(p)と発音するのが一般的であるが、
  外来語のみ(f)と読まれる。
  例: ヘブライ語の「ここ(here)」=פה (ポー:po)、
     外来語の「physics(物理学)」=פיזיקה (フィズィカ:fizika)

 (ツァディークצ)について:
・ 一般的には(tz)ツ・ツァ・ツェといった発音ですが、アポストロフィー(’)が付くと
  (ch)チャ・チュ・チェ・チョの発音になる。
  例: チャーリー = צירלי Charlie  

アルファベットやニクードをなんとなく掴みかけたと思っても、なかなかややこしいスペルがあったりします。
そのたびに心が折れていたぺ~ですが、これらの「コツ」を知って、ちょっと秘密兵器を得た気分です。
相手の陣地に一歩近づきました      追いつけ追い越せっ





テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

母音ニクードを用いて「あいうえお」を書く

Category : アルファベット

さすがに平日はすごく疲れていて眠いのですが、
まったく手をつけずに一日を終えることに後ろめたい気持ちがまとわりつくようになり、
(こういうのを脅迫観念っていうの?)
ひとつでもヘブライ語を覚えてからにしないと・・・

と自分に言い聞かせPCを開きました。

夜更かしな飼い主に似たのか、
夜行性の猫はいまほど部屋でひとり運動会を始めました・・・。んも~

前回アルファベットと母音記号のニクードをやったので、ちょろっとおさらいしてから寝ます。

現在(ワンマン)徒競争1位のこの飼い猫の名前は、

הַROIOL/

失礼 猫が私の手に頭突きしてきたので手元がくるいました
気をとりなおして・・

הַרוּ ←(右から左へ読む)

ה (ヘイ [hey] )+母音記号ַ a)= ハ[ha]

ר (レーシュ [resh] )+母音記号 וּ u)= ル[ru]

ハル」です。

猫 = ハトゥール(hatul

ロゼッタでもハトゥール習ったので、近いうちスペル確認します。

それでは Laila tov =おやすみなさい (← これもスペル確認しないとだ)

テーマ : 外国語学習
ジャンル : 学校・教育

< 東日本大震災 頑張れ私たち >
希望を持ち続けよう・節電に協力しよう      ・義援金を寄付しよう
                    自分達にできる小さいことから始めよう       東北地震犬猫レスキュー.com                     すべての命に愛と未来を
< プロフィール >

ぺ~

Author:ぺ~
はじめまして。ぺ~と申します。
イスラエル人との結婚をきっかけに
ヘブライ語学習を始めました。
ちょっぴりマイナー言語ですが、
やってみると意外と楽しいかも?
記号にしか見えなかったヘブライ文字が
意味をなすコトバに見えたとき
ささやかな感動を覚える今日この頃。
一歩一歩がんばっていきます。

◆1クリックいただけると嬉しいです◆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ ヘブライ語へ

  < こんなこと書いてます >
   < 最新の記事 >
 < コメントありがとうございます >
  < カレンダー >
2010年9月からブログ始めました
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 < 独学用に選んだ教材 >
Rosetta Stone                           Rosetta Stone 〔ヘブライ語 レベル1~3〕 まずはこれだけヘブライ語
「まずはこれだけヘブライ語」                    青木偉作著/Carmela Ben Shitrit監修 The Routledge Intro Modern Hebrew
「The Routledge Introductory Course in Modern Hebrew」Ziore Etzion著                             Dictionary
「The New Bantam-Megiddo Hebrew&English Dictionary」        Sivan Reuven, Edward A. Levenston 20101208Hebrew dictionary                                   日本ヘブライ文化協会
 < ブログについてお知らせ >
本ブログは自身のヘブライ語学習の成果と様子を綴った日記ですが、 ヘブライ語を学習される他の方のお役に少しでも立てるような ブログでもありたいと思っています。 なので、補足説明や新情報などがあれば、 過去の記事についても、随時修正&加筆しています。 ①手のマーク:ポイントとなる情報 ②読み:アクセントをつける部分を色付け(ピンク)で表わしています。 ③発音:日本語には「L」「R」の区別がないため「ラリルレロ」表記で統一しています。 その代わり英語でも表記していますので、そちらを参考にしてください。 ④下線:対訳を表わしています。
 < My Favorite ブロともさん♪ >

イスラエル人といっしょ ✡ Immigrating to Holy Land
< キーワード検索 >
 < 月刊アーカイブ >
 < トラックバック >
 < ご訪問ありがとうございます >
 < ブロとも申請フォーム >

この人とブロともになる

< お気軽にメールください >

名前:
メール:
件名:
本文:

< プチ国際協力 >
 < RSSリンクの表示 >
< QRコード >
QR
 < リンク一覧 >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。